ひばりはバケツのお風呂が大好き







撮影者さんが猫ちゃんの名前を呼び、お風呂へと誘います。

猫ちゃんの名前は「ひばり」。露天風呂が好きになったとのこと。台の上に小さなバケツが置かれて、水が溢れ出したかと思えば、なんとひばりがすっぽりと体を浸しています。

どうやらこれが撮影者さんの言う露天風呂のようです。両手をバケツの縁にかけた姿が愛らしく、まるでおじさんがお風呂に浸かっているみたいです。

時折ニャーと鳴きながら、とてもおとなしくお風呂に浸かっているひばり。辺りをキョロキョロキョロと見渡します。周辺は草木がいっぱいで、遠くには山も見えます。

とても自然豊かな場所です。ずっと浸かっていたひばりでしたが、満足したようで自分でバケツから飛び出し、お風呂タイムはこれにて終了です。

ひばりはバケツのお風呂が大好き















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です