野良子猫を保護してみた




茂みにて不安そうに鳴いている野良の子猫ちゃん。
このまま放っておけない!ということで保護してみました。
今回はその一部始終をご紹介するので、ご覧ください。

茂みの中に潜む野良子猫ちゃん。
友人から連絡を受けた撮影者さんは子猫ちゃんをレスキューすべくやってきました。

子猫と言えども流石は野良。
警戒していて茂みの中へ戻ってしまいます。
そこでご飯を茂みに近くに撒き、食べに来たところをキャッチ。
バケツの中に入ってもらい、お家へと連れ帰りました。

自宅ではケージの中に入ってもらい、ご飯をあげると美味しそうにガツガツ。
こちらで飼っている愛猫と顔合わせしてみると、落ち着かずにミャーミャーと鳴く子猫ちゃん。
警戒しているとかでなかったのでケージ外へ出してみたのですが、やはり初対面ですぐ仲良くするのは難しいのでしょう。
棚の下へ隠れてしまいました。

翌日撮影者さんは子猫ちゃんを連れて病院へ。
怪我ないかのチェックをした後、里親さんにもらわれることに。
こうして子猫ちゃんは無事保護され、飼い主さんの元で幸せに暮らす事になるのでした。
良かったですね。

野良子猫を保護してみた

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nkiZrHdq_5M


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA