最年長記録を持つギネス猫




今回ご紹介するのは猫の最年長記録を持つギネス猫ちゃん。
その年齢は人間で例えるならなんと140歳!
そのギネス猫ちゃんは一体どんな猫なのでしょうか?
それではご覧ください。

部屋の中をのんびり歩いているサビ猫が、最年長ギネス記録を持つフロッシーちゃんです。
フロッシーちゃんは1995年の12月。
つまり今で27歳となるわけで、人に例えるなら140歳相当とのこと。
とんでもない長寿猫ちゃんでした。

でも長寿の割には健康そのもの。
落ち着いた感じはあるものの、健康面での不自由はなさそうですね。
普通に部屋の中を歩いていますし、飼い主さんの膝上で寝転んで甘える場面も。
ご飯も自分で美味しそうに食べていました。

ただ長生きしているだけでなく、ここまで健康とは。
長寿の秘訣を教えて欲しいものですね。

最年長記録を持つギネス猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4ge-ym-JpHU


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA