人間の赤ちゃんにぴったり寄り添う三毛猫







たくさんの枕やクッションに囲まれたお布団でぐっすり眠っている人間の赤ちゃん。その横にはぴったりと寄り添っている三毛猫ちゃんがいます。

ほとんど赤ちゃんの横っ腹に乗っかってしまっているようです。それでも赤ちゃんは身動きもせずぐっすりお昼寝続行中です。

三毛猫ちゃんは良い香りがするからか赤ちゃんの肌着をペロペロと舐めています。しばらくすると下上半身をすっかり赤ちゃんのお腹のところに落ち着けて一緒にお昼寝にはいろうとしているようです。

赤ちゃんの温かい体温が猫ちゃんにもとても心地よいものなのかもしれませんね。すると再び三毛猫ちゃんは赤ちゃんの肌着を舐め始めました。よっぽど美味しい香りがするのでしょう。しばらくなめたり寝たりを繰り返す三毛猫ちゃんです。ほっこりとする光景ですね。

人間の赤ちゃんにぴったり寄り添う三毛猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です