帰りたくない猫がその場に座り込み無言の抗議




飼い主さんが、楽しい散歩を終え、そろそろ家に帰ろうとすると突然その場に座り込んでしまった愛猫チャチャくん。
引っ張られないようにリードを両手でしっかりと抑え込み、「梃子でも動きませんよ」と無言のアピール。
ここから、いつもの如く帰りたくない病を発症してしまったチャチャくんと早く家に帰りたい飼い主さんの長い長い闘いが始まります。
まるで静止画?とも思ってしまうような微動だにしないチャチャくんのワンショットがそのまま延々と続きます(笑)
元野良猫だったチャチャくんにとっては、やはり外を出歩く解放感というのを少しでも長く堪能したいのでしょう。
どうしたものかと思案に暮れている飼い主さん・・・しかしこの対決の決着は、意外とあっけないものでした。
さんざん粘りを見せていたチャチャくんですが3分弱ほど過ぎたその時、突然飼い主さんに従うように家の方向に歩き始めます。
「あんまり飼い主を困らせてもかわいそうかな」なんてチャチャくんも思ったのかもしれませんね(笑)

帰りたくない猫がその場に座り込み無言の抗議

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4zVebI13y38


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA