キムチ鍋を自分も分けてもらえると思っている猫




飼い主さんがキッチンで美味しそうなキムチ鍋を作っています。土鍋のなかでぐつぐつと煮えたぎってなかなかの仕上がりぐあいです。

かなり本格的なキムチ鍋で食べるのが楽しみですね。その足元では猫のちょりちゃんが、そわそわしながら自分もお裾分けしてもらおうと待機しています。

さすがに猫にキムチ鍋は無理でしょう。それでも期待感いっぱいにうろつくちょりちゃんです。ある程度熱々になったらそのまま卓上のコンロの上に鍋を移動させます。豚のバラ肉も用意されていて、これを入れて煮立てれば最高の豚キムチ鍋の完成です。

自分も何かもらえると思ってテーブルに前足をかけているちょりちゃんですが、何も分けてもらえなさそうだとわかりガッカリ。そのかわりにいつものカリカリをもらってご機嫌がなおったようです。

キムチ鍋を自分も分けてもらえると思っている猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=C66HFkTKIOI















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA