網戸の前に陣取って涼をとりながらお昼寝するシロ







真夏のとても暑そうな日に全開された窓際の網戸のところで心地よい風に吹かれながらぐっすりお昼寝をしているシロさん。もみじみたいな可愛らしい前足をちょこんと網戸に置いています。

きっと肉球に外からの風をあてることでちょうど良い体温調整ができているのでしょう。それにしても、このシロさんの前足がものすごくビッグサイズなのに驚かされます。

シロさん自体がとても大柄な猫さんなのでしょうね。ひたすら寝続けるシロさんのところに他の猫さんが邪魔しにきてしまったら、シロさんも目を覚ましてしまったようです。

網戸の前は夏の昼下がりには、快適にお昼寝できるベスポジですから仕方ないですね。結局網戸の前で仲良く2匹で涼み始めました。

網戸の前に陣取って涼をとりながらお昼寝するシロ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5OrhcVfGcjE















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA