危なそうなフェンスをシャナリシャナリと歩く猫




三毛猫さんが悠々と歩いているのは先端が尖っているフェンスです。ちょうど先端部分がゆるやかにカーブを描いているデザインなので、その僅かな場所に足をつけて渡っているようです。

優雅な歩き方でフェンスの上を歩いていますが一歩間違えば怪我を負いかねません。いくら運動神経が万能な猫さんとは言え、見ている方はちょっとドキドキしてしまいます。

高く聳えるフェンスは延々と続いています。一体どこまで行くのでしょうか。この先、無事に下に降りられるところはあるのでしょうか。

三毛猫さんもあまりに先が長いので、途中でうんざりしているようにも見えました。こんなに高い場所で、しかも不安定な足場のところをバランスよく歩いていく姿は美しいですね。

危なそうなフェンスをシャナリシャナリと歩く猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fnyf–42Vf0


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA