先住猫と保護猫の仲を取り持ってしまったワンちゃん







猫は縄張り意識が強く、顔合わせがなかなか上手くいかないこともよくあります。
今回ご紹介するのも、そういうシーン。
ところがワンちゃんが間を取り持つ事で、先住猫と保護猫の距離感が一気に縮まります。
ほんわかしてしまう事間違いなしのシーンをご覧ください。

先住猫の黒猫天ちゃんが玄関の戸を頑張ってあけました。
戸の向こうに何かいる!と気になった模様。
ところが居たのは保護猫の空ちゃんでした。
実はこの二匹、まだ微妙な関係性だったので部屋を分けていたのです。
うげ!新入りだ!とばかりに天ちゃんはバック。
保護猫の方も戸惑っており、微妙な空気が流れるのでした。

そこへやってきたのが柴犬ももちゃん。
犬であるももちゃんに猫ちゃん同士の確執は関係ありません。
一切気にせず空ちゃんのところでコロンと横に。
すると天ちゃんもやってきました。
ももちゃんが居てるなら大丈夫かも?という感じたのでしょう。
それは天ちゃんも同じようで、二匹仲良くくっついで過ごすのでした。

この一件ですっかり二匹は仲良くなったようで、天ちゃんと空ちゃんは同室で過ごしても問題ないように。
ももちゃんは天ちゃんと天ちゃんの間を見事とりもってしまうのでした。

先住猫と保護猫の仲を取り持ってしまったワンちゃん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=rkTXlg6IzAw















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA