保護猫のことが気になって仕方がない柴犬







柴犬のももちゃんが障子戸の向こうの玄関が気になるようです。実は隣の玄関には保護されたばかりの猫がいるので、その気配を察して気になって仕方がないのですね。

破れた障子紙をめくってな保護部屋となっている玄関の様子をのぞいてみると、キジトラ模様の猫さんもすでに起きていて顔を洗っている最中でした。

玄関には猫ベッドなども置いてあって快適に過ごしてもらえているようです。元々は野良猫さんなので保護している間も外にも出たりしています。

柴犬のももは保護猫さんのことがいつも気になってお散歩にも消極的になっていますね。このお宅には犬も猫も同居していますが、この保護猫さんもきっと仲良くできそうな予感です。

保護猫のことが気になって仕方がない柴犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=U7ooPQQI1Gs















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。