ベンガル子猫のダンボールでのひとり遊び







珍しいワイルドキャットのベンガルの子猫が一人で遊んでいます。お腹全体に広がる模様がとてもエキゾチックで特徴的で素敵ですね。毛並みはふさふさとしていてお腹もぽんぽこ丸く、たっぷりご飯を食べたのがわかります。

遊ぶのが大好きな子猫が床に置いてある遊び用のダンボールをみつけて斜めになっている蓋の上で遊んでいます。ちょうど坂のようになっているので滑らないように爪をたてながら上手に登っています。

遊んでいるうちにダンボールが動いてしまい、うまい具合に蓋が閉まってしまいました。箱に収まった子猫は、箱の隙間から外を覗いています。野生の記憶が蘇るのか、ひときわ目がキラキラしていて本当に楽しそうです。

ベンガル子猫のダンボールでのひとり遊び

出典:https://www.youtube.com/watch?v=mZEGX6-S8fU















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。