子猫がガニ股で歩きながら向かった先は?







白地に黒の模様が入った子猫がガニ股でよちよちと歩いてどこかへ向かっています。慣れない足取りに見えますが足腰はどっしりがっちりしていてなかなか安定していて安心して見ていられます。

どこにいくのか気になるので後をついていってみると狭いこたつの間をくぐりぬけながら到達したのは猫たちのためのファウンテンでした。

喉が乾いていたのでしょうか、ぺろぺろと雫をなめています。雫を舐めている時に、なぜか後ろ足も意味もなく上がってしまっています。変な格好で水を飲む子猫がかわいいです。

水を飲んだら満足したのか、飼い主さんの膝の上に登ってきました。他の兄弟猫と一緒にお昼寝を始めるつもりのようです。トロンとした目がカワイイですね。

子猫がガニ股で歩きながら向かった先は?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=mYihU_7Trko















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。