ゆりかごを揺らしているように見える猫




赤ちゃんが揺れるチェアベッドの上でご機嫌な様子でひとり遊びをしています。その揺れるチェアの下に紐のようなものが出ていて、そこに手をかけてゴロンと横になっている三毛猫さんがいます。

一見、ゆりかごを猫が揺らしてあげて赤ちゃんをあやしているかのような錯覚に陥ってしまう光景です。紐がだらりと2本ぶらさがっていて、揺れるたびにその紐も一緒に動くのが猫にとっては面白いおもちゃになっているのですね。

それでも赤ちゃんのそばに寄り添っている三毛猫さんは、十分にベビーシッターの役割を果たしているように見えます。これから赤ちゃんがハイハイしたりするようになる頃には、常にそばで面倒を見てくれるようになるのでしょうね。

ゆりかごを揺らしているように見える猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA