器に残っているごはんを猫におすすめするオウムが賢すぎる







キッチンのカウンターの上に猫用のごはんが入った食器が置いてあります。ここが猫のお食事処なのでしょうか。食器をはさんでかなり大きなオウムが立っています。猫は、なぜかうつむいてごはんを食べようとしません。

もうお腹がいっぱいなのか、それともこのドライフードがお気に召さないのでしょうか。するとオウムが足を食器の縁に乗せてニギニギさせながら、ほら、ごはんがまだ残ってるよ!早く食べたら?と言いたげです。

まるで猫にご飯をすすめているかのような態度なのでとてもびっくりですね。オウムは頭が良い鳥なのは知っていましたがこんなふうに豊かな感情があり、同居している仲間に対して思いやるような行動をするのは初めて見ました。

器に残っているごはんを猫におすすめするオウムが賢すぎる















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。