お皿の上の料理に興味津々だけど、絶対に盗み食いはしません!







ある海外の家庭の食事風景が映っています。
言葉の感じやお皿の上の料理を見るとおそらくロシアの方でしょうか?
サバトラちゃんが食事中のお父さんのすぐ横に陣取っていますね。
大きくて立派な体を精いっぱい伸ばして「お父さんだけずるい。僕にも食べさせてよー」とこれ見よがしにアピールしています。
でもこのサバトラちゃん、お皿の料理の数センチまで顔を近づけるものの料理を舐めたり、食べたりはしないんですよね。
自分が舐めたらお父さんが食べれなくなるというのを理解しているのか、単に自分が食べたいものがお皿の上になかったのかどっちなんでしょうか?
お父さんも家族の方もけっして盗み食いしないというのがわかっているのか、サバトラちゃんが料理に近づいても一切止める気配もないのがすごいですよね。

お皿の上の料理に興味津々だけど、絶対に盗み食いはしません!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です