バケツのエレベーターで2階のお家に帰還する猫







地面にオレンジ色の猫が座り、じっと2階を見ています。どうやらこの猫は2階の住民の飼い猫のようです。猫の横には窓から吊り下ろされたバケツがあります。紐がつけられたそのバケツはもしかしたら猫用のエレベーターなのかもしれません。

オレンジの猫は最初はそのバケツの存在を無視しているように見えましたが、しばらくすると誰に促されるでもなく自らぴょこんとバケツの中に入りました。

そしてバケツについたロープが上へ上へと引っ張られていくと、猫もそのままバケツのなかでじっとしながら2階部分に到着するのを待っています。

無事に2階に到着して部屋に戻ることができました。バケツのエレベーターは2階だてのアパートに住んでいる猫さんにとっては画期的なアイディアですね。

バケツのエレベーターで2階のお家に帰還する猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です