子猫の積極的なアプローチにパパ猫もタジタジ




可愛い三毛柄の子猫がその小さな体からは想像もつかないぐらい元気の良い大きな声で鳴き声をあげています。お母さん猫をさがしているのでしょうか。

するとそこにゆっくり近づいてきたのがお父さん猫です。野生の本能でそれがお父さんだとわかったのかどうかはわかりませんが、お父さん猫にむかってぐいぐいと進んでいきます。

お父さん猫は関心はあるものの、あまりに積極的に向かってこられるものだからタジタジです。お父さん猫はずっと後退りをしていますが子猫はずっとよちよち歩きで後を追いかけてきます。

やがて猫タワーの下に横たわり、気持ちも少し落ち着いたようです。子猫にも慣れてきてちょっとだけ優しい眼差しを向けることができるようになったみたいですね。

子猫の積極的なアプローチにパパ猫もタジタジ


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA