保護子猫をお風呂に入れてみたら、意外な反応が・・・







今回ご紹介するのは保護子猫の入浴シーン。
猫は水を嫌う性質を持っており、保護子猫も相当嫌がりそうだと予想されます。
ところが意外な反応を見せてくれました。
ではどんな様子で入浴をしたのか、ご覧ください。

飼い主さんは保護子猫を連れてお風呂場へ。
野良猫時代の汚れを落とすつもりなんだそう。
しかしまだ何もしていないというのに、子猫なりに危険を感じたのでしょう。
嫌そうにしていました。

そしてとうとう子猫にシャワーを掛けます。
これは相当暴れそうだ・・と懸念していましたが、意外にも子猫は抵抗しません。
むしろシャワーの温水を気持ち良さそうに浴びている感じでした。

ただシャワーの音を嫌そうにしていたので、猫用の浴槽に入れてみます。
すると子猫は嫌がりません。
結局強い抵抗をされる事もなく、お風呂は終了。
初めてのお風呂だというのに、お利口さんな子猫でした。

保護子猫をお風呂に入れてみたら、意外な反応が・・・















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です