子猫部屋は先住猫にとってはワンダーランドだった







子猫部屋の片付けをしている飼い主さんのことをじっと見つめる視線が感じられたと思ったら襖が少し開けられていてその隙間から可愛い二匹の猫たちの顔がのぞいています。顔が上下に重なっていてとてもかわいいです。

我慢できずに先頭の猫が自分の手を差し入れて襖をこじ開けました。体が通る余裕の幅に開くことができたので猫たちが続々と子猫部屋に入ってきました。次々と猫たちが物珍しそうに入ってきます。

どの子もスリムなので僅かな隙間でも余裕で通過できるようです。子猫部屋の中は、おもちゃもいっぱいです。ケージの中のハンモックのなかに早速入ってみたり大騒ぎ。大人猫たちにとっても、まさにワンダーランドですね。

子猫部屋は先住猫にとってはワンダーランドだった















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です