先住猫と新入り子猫の距離が縮まる瞬間!







最近新しく子猫を家族に迎えたこの家では、ある一つの問題を抱えているようです。
それがこれ。先住猫の後を追い回す子猫・・・。
毎日のように繰り広げられているというこのシーン。
子猫は先住猫に甘えたいアピールをしているのでしょうが、先住猫の方が子猫に対して警戒心があり、中々両者の距離は縮まらないようです。
ロシア語はわかりませんが、飼い主さんも撮影しながら「うーん。今日も無理か」と思っていたのではないでしょうか。
しかしどうでしょう、何だかちょっとづつですが先住猫が子猫を受け入れようとしている感じがありますよね。
ついには子猫の体を抱き寄せ、グルーミングをしてあげ、母猫のようにお尻までなめてあげています。
良かったですねー。これならきっと仲良くなるのももう時間の問題でしょう。

先住猫と新入り子猫の距離が縮まる瞬間!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です