構ってもらいたすぎる猫さんの逆襲







お父さんのが腕組みをしてじっと座っていますが、その横には甘えん坊炸裂しているキジトラの猫が座って、じっとお父さんのことを見上げています。甘えた声でお父さんにしきりに話しかけますが、お父さんはわざと無視しているようです。

何度も声をかけているのに全く相手にしてくれないお父さんの肩に手をかけてぐいっと立ち上がりました。そしてさらに大きな声で訴えかけています。これにはさすがに無視を決め込んでいたお父さんも根負けしてしまいました。

苦笑いしながら猫のことを優しく撫でてあげました。お父さんを振り向かせて満足そうな猫の顔があまりにも得意そうで笑ってしまいます。完全にお父さんの完敗ですね。猫は無視しないに限りますね。

構ってもらいたすぎる猫さんの逆襲















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です