保護したばかりの野良猫が出産した







今回ご紹介するのは、妊婦の野良子猫。
出産前に無事保護出来たものの、人を警戒している時期に出産してしまいました。
子供を産んだ母猫と距離を縮めていけるのでしょうか?
それではご覧ください。

最初はまだ野良猫だった場面から。
なるほど、確かに身体全体的にふっくらしていて妊娠しているのはわかります。
ダメージを与えないよう、ケージを使って上手く捕獲しました。
無事保護出来たのですが、警戒しまくり。
撮影者さんを見てはシャーッと威嚇する場面もありました。

次第に慣れていってくれるか・・と思っていたら、なんと保護数日後には出産。
もう少し人間慣れしてから出産してもらえたら~と思いつつも出産シーンを見守りました。

生まれてきた赤ちゃん猫は全部で五匹。
幸いみんな無事に育ち、スクスクと大きくなっていきました。

肝心の母猫ですが、出産後は意外にも警戒心を解いていました。
撮影者さんが触りにいっても、嫌がる事なく撫でられています。
一体どうなる事かと思いましたが、この様子だと里親も見つかりそうですね。

保護したばかりの野良猫が出産した















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です