遊んでいたと思ったら急に電池切れになる子猫







座椅子の上にごろんちょしている子猫が、くねくねしながら仰向けになったりして、じっと飼い主さんの方を見つめてきます。一緒に遊んでもらいたいというアピールのようです。

座椅子につめをひっかけながら移動したりして一人遊びはしているようですが、視線はチラチラとこちらを見ていてかわいいですね。パパが子猫の上から手を近づけてあげるとすぐに食いついてきました。やっぱり遊びたかったんですね。

手を軽く動かしているだけでも子猫にとっては最高のおもちゃになります。指を甘噛みしたり後ろ足で猫キックしたり大喜びで遊んでもらっています。

時折見えるピンク色のぷっくり肉球が食べちゃいたいぐらい可愛いですね。散々遊んでいたと思ったら急に目がとろーんとしてきて電池切れの様子。仰向けになって寝てしまいました。

遊んでいたと思ったら急に電池切れになる子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です