まったりするより飼い主さんに遊んでもらいたい猫







廊下でへそ天のような格好でゴロンとしている猫さんがじっとこちらを見上げています。安定した格好でひたすらのんびりとしていますが、この家の娘さんが猫に近づいてきてお腹を軽くモフモフしてあげています。

お腹を撫でられてよほど気持ちよいのか、猫は大きな口を開けてあくびをしながらノビーンと背伸びをしています。長い体がさらに長く伸びていますね。しばらく撫でてあげてから娘さんはそのまま階段を降りていってしまいました。

するとすっかりリラックスして転がっていたはずの猫も急にクルンと体を捻らせて起きて足早に階段を降りついていきました。リラックスさせてあげたくてお腹をせっかく撫でてあげたはずなのに逆効果でしたね!

まったりするより飼い主さんに遊んでもらいたい猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です