保護初日は怯えていた子猫







子猫を保護したものの、初日は怯えて震えていました。
切なすぎて公開していなかった動画を今回は特別にご紹介します。

飼い主さんは保護子猫のタロちゃんを抱えていました。
この時は落ち着いているかのように見えたのですが、やっぱり怖ったのでしょう。
ミルクの入ったお皿を床に置き、ミルクを飲んでもらおうとしたのですがタロちゃんは一目散に逃げました。
飼い主さんはタロちゃんを連れ戻し、ミルクを飲ませようとするのですがやっぱり無理。
ミルクより恐怖心が先に来ているようです。

その後タロちゃんはケージ内へ。
ケージ内をウロウロしていますが、微妙に身体が震えています。
保護初日という事で色々不安なのでしょうね。
暴れたり威嚇等はしていないので、凄くイヤというわけではないのでしょうが・・。
なんとも切なくなるシーンでした。

保護初日は怯えていた子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です