保護二日目ですっかり家猫になった子猫







今回ご紹介するのは保護子猫。
保護した初日は警戒をしまくっていたのに、翌日なるとすっかり人懐っこくなりました。
愛らしいその姿をご覧ください。

ケージ内の白いベッドには黒子猫がいました。
保護したばかりなので、警戒心はMAX状態。
飼い主さんが近づくと口を大きくあけて威嚇までしていました。

そして次は翌日のシーン。
ハンモックにコロリとリラックスした様子で黒子猫は寝ています。
飼い主さんが手を近づけても、初日のような警戒心はみせませんでした。
それどころか飼い主さんが指を近づけると、前脚でパシッ!と触りにいって甘える姿も。
たった一日でまるでここまで人なつっこくなってしまうとは。

つぶらな瞳をウルウルさせながら、こちらを見つめる姿がとってもキュートですね。

保護二日目ですっかり家猫になった子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です