生まれたてのヒヨコに懐かれる子猫







今回ご紹介するのは、ヒヨコに懐かれる子猫です。
ヒヨコは生まれたばかりなので、子猫を母親だと思っているのでしょう。
子猫なのに母親と勘違いされ、甘えられる姿をご覧ください。

今回は卵からの撮影になります。
撮影者さんが殻を割ると、中から生まれたてのヒヨコが出てきました。
出てくるなり、ヒヨコはピヨピヨッ!となきだします。

場面は変わり、ヒヨコの目の前には子猫がいました。
ヒヨコは子猫は母親だと思ったのでしょう。
ピヨピヨとなきながら子猫の近くへ移動します。
子猫の方はこれは何だろう?不思議な面持ちでヒヨコを見つめたり、前脚でソフトタッチをしたり。
最後にはヒトコをお腹付近で抱えながら、子猫は眠ります。

そんな子猫とヒヨコを、不思議そうにジーっと見つめる母猫がシュールでした。

生まれたてのヒヨコに懐かれる子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です