チャタリング、もしくはクラッキング







窓辺の猫が時折耳慣れない鳴き方をする事がある。
ウチの猫が「カカカカカッ」や「ケケケケケッ」と聞こえるその鳴き声を出す時、必ずと言っていいほど窓の外にはスズメがいた。
この鳴き声はクラッキング(アメリカではチャタリング)と呼ばれているが、スズメが警戒している時の鳴き声と似ていたため、私はてっきりスズメの鳴き真似をしているのだと長年考えていた。
しかしそれが間違っていたことに最近になって気付いた。
猫がクラッキングをするのは、どうやら目の前のスズメを狩りたいのに窓が邪魔して狩りができない、とストレスを感じているためだったらしい。
ごめんよ猫、気付けなくて。次にあの世で逢った時はちゃんと窓を開けてあげるからね。
そんな猫のクラッキングを見事に捉えたのがこの動画である。

チャタリング、もしくはクラッキング















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です