おばあちゃん猫が初めて孫猫と会いました







猫は人間と違い、生後6ヶ月前後から繁殖可能と繁殖サイクルは凄く短め。
こういった事から孫猫が出来てしまい、おばあちゃん猫になってしまう事も。
今回はおばあちゃん猫が初めて孫猫と会うシーンをご紹介しますね。

床に母猫が寝転がり、オッパイを求めて母猫のお腹に子猫達が群がっています。
するとその光景を少し引いた位置から見つめている猫がいました。
この猫こそ、おばあちゃん猫のベラ。
初めて見た孫猫に戸惑っているのか、なんだこの子達は?と怪訝そうな目で見つめていました。

しかし次第に状況を把握し始めたのでしょう。
ベラは孫猫達を威嚇や警戒する事なく、ニオイを嗅ぎに行きました。
孫猫の方も感じる所があるのでしょう。
近づいてきたベラを警戒せずに受け入れました。

今回は初対面だけあって仲良しになるとまではいきませんでしたが、これから仲良くなっていって欲しいですね。

おばあちゃん猫が初めて孫猫と会いました















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です