猫が自分でオモチャを片付ける姿に感動







「遊び終わったらオモチャを片付けなさい」
小さな子供がいる親御さんならおそらく一度は言ったことのあるセリフではないでしょうか?
それぐらい自分で片付けるという行動は小さな子供にとっては難しいことなのだと思います。
しかし何とこの家の豆大福くんは、猫でありながら自分でオモチャの後片付けができるのだとか・・・。

「カチャカチャカチャ」と床に爪が当たる音を出しながら隣の部屋に猛ダッシュする豆大福くん。
すぐに戻ってくると、なんと口に咥えたネズミのオモチャを段ボールの中に入れようとし始めます。
一度目は惜しくも段ボールの外に落ちてしまいますが、もう一度飼い主さんに投げてもらうと二度目で見事に片付けることに成功。

人間の子どもでも難しいことをいともたやすくやってのける豆大福くんは、とても賢くてお利口さんですね。

猫が自分でオモチャを片付ける姿に感動















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です