カップがジャストフィットな子猫







猫は狭い所が大好きで、え?こんな所に入っちゃうの?という意外な所に入っちゃう事も。
今回はカップに入り、気持ち良さそうにする子猫をご紹介します。

飼い主さんのお膝の上にはカップが置かれてあり、その中には真っ白な子猫が入っています。
顔や雰囲気から、成猫ではなく子猫だというのはわかります。
でもこのカップだと相当狭いでしょうし、このカップに入るのは苦しいでしょう?大丈夫?とツッコミを入れたくなるほどでした。

でもそんな心配を余所に、子猫はカップの中で熟睡モード。
飼い主さんが指で頭を触ったりしても、まったく起きる気配はありません。
起こしたら悪いと飼い主さんも感じたのでしょう。
子猫から手を離し、そのまま様子を見る事に。

結局最後まで子猫は気持ち良さそうに眠り、可愛い寝顔を見せてくれるのでした。

カップがジャストフィットな子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です