朝食をめぐる攻防!寝たい飼い主 VS 起こしたい猫







早朝6時、隣の部屋から寝ている飼い主さんの姿を伺っているスコティッシュフォールドのもちまる様。
朝食の時間は7時からと決まっているのですが、一時間前から早くもスタンバイ。
お腹が空いたもちまる様は、どうにか朝食の時間を早められないものかと寝ている飼い主さんに無言のプレッシャーをかけ続けているようです。

飼い主さんは、そのプレッシャーに耐えかねて寝る場所を移動したのですが、すぐに見つかり今度は布団の中にまで侵入してきちゃいました。
「隠れても無駄やぞ」と訴える眼力が半端ないです(笑)

結局最終的には飼い主さんが折れ、いつもよりも15分ほど早い朝食に・・・。
この両者の攻防は毎朝繰り広げられているのだとか(笑)

朝食をめぐる攻防!寝たい飼い主 VS 起こしたい猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です