あくびを移し合う子猫達







あくびが移るなんてよく言いますけど、それは子猫の世界でもあるようです。
今回はあくびを移し合う子猫達をご紹介します。

ダンボールの中にはシーツが敷かれ、そこに四匹の子猫がコロリと寝転がっています。
四匹とも仲は良いのでしょう。
ピッタリと密着していますが、もめる様子はありません。
むしろ肌を合わすことで、お互い癒し癒されているという印象を受けます。

しばらくすると一匹の子猫があくびをしました。
最初は不意に一匹がしたあくびだったのですが、あくびが終わると他の子猫があくびを始めます。
そう、あくびが移ってしまったのです。
そして他の子猫にもあくひは移り続け、みんなあくびをしちゃうのでした。
猫の世界でもあくびは移ってしまうようです。

あくびを移し合う子猫達















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です