ママのナメナメはもうお腹いっぱいニャ~







母猫は子猫を舐めてあげます(グルーミング)。
赤ちゃん猫の頃は排泄を促す為に、そして大きくなれば愛情表現と清潔さを保つ為に。
ところが何事にも限度というのはあるもので、もうナメナメはお腹いっぱいニャ!と困った様子で逃げる愛らしい子猫をご紹介します。

床には母猫と子猫がいます。
一生懸命母猫は子猫を舐めていますね。
長毛種ですし、母猫からするとこれが妥当なのでしょう。

ところが子猫には激しすぎる!と感じたのでしょう。
すごく迷惑そうに舐められています。
時にはミャッ!と悲鳴のような声をあげることも。

やっとの母猫の元から逃げ出し、距離を置きます。
すると母猫が追いかけてきたものの、母猫が障害物に気を取られた隙に子猫はダッシュ!

余程過度なグルーミングが辛かったのでしょう。
見事な逃げっぷりでした。
何事も程々にということでしょうかね。

ママのナメナメはもうお腹いっぱいニャ~















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です