お父さんを喜ばすためにサービスをする猫







丸椅子の上でお行儀よくスタンバイしているおでこちゃん。
お父さんが部屋の中に入ってくると大きな声で鳴いて何かをアピール。
そのままお父さんをカーペットの方に誘導し、ゴロンと寝転がりました。
どうやら「撫でてー」と言っていたみたいですね。

ふくよかな大きなお腹を撫でられ、子猫のように甘えた素振りを見せるおでこちゃん。
撫でられながらカーペットの上をゴロンゴロンと気持ちよさそうに転がっています。
その姿があまりにかわいいものだから、お父さんもマッサージするのが楽しくなってきたようです。
たしかにこんなに喜んでいる姿を見せてくれたら、飼い主としては嬉しいですよね。

しかし実は奥さん曰く、おでこちゃんは自分がマッサージをして欲しいと言うよりも、お父さんを喜ばすためにマッサージさせてあげているというのが本当のところなんだとか。

愛猫にサービスをしているつもりのお父さんでしたが、実はサービスされる側だったんですね(笑)

お父さんを喜ばすためにサービスをする猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です