鏡に映った姿に釘付けの猫さん







黒白のすてきな柄の猫さんがお風呂のバスタブの端っこに座っています。なぜか一点を見つめてとても気にしている様子ですが一体何があるのでしょうか。あまりにそちらが気になるようで、後ろ足2本で立ち上がってしまっています。その視線の先にあるのは、なんと洗面台です。

洗面の鏡に映る自分の姿に釘付けになっていたようです。後ろ足で立って前足をゆらゆら動かしたりするとその通りに自分の姿が鏡に映るので、それが面白くて鏡から目が離せなくなっているようです。

鏡に写っているのが自分の姿だということに気づいているのでしょうか。だとすればとても頭の良い猫さんですね。それにしても二本足で立っている姿がとてもキュートです。

鏡に映った姿に釘付けの猫さん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です