ドアを開けようと頑張る子猫たち







怪我した猫や親猫とはぐれてしまった子猫たちを保護しているボランティアさんの家にまた新たに白猫4匹、黒猫1匹の5匹の保護猫が来ました。

保護した直後は病気がないかなどを検査するまで他の猫たちと隔離しなくてはなりませんが、この動画はそんな隔離中の子猫たちの様子を撮影したもののようです。

映像を観てみると5匹の子猫たちは、何度もドアに飛びついています。

動画の説明文を読んでみると、どうやらドアの向こう側では飼い主さんがご飯の用意をしている最中とのことです。

姿を見ていなくても、物音や匂いでその事がわかるってことなんですね。本当に猫の嗅覚、聴覚は半端ないです。

そして何よりドアノブに触れば扉が開くということをわかっていることがすごいですよね。

子猫って意外と賢いということを教えてくれる映像でした。

ドアを開けようと頑張る子猫たち















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です