飼い主さんの靴の横でうとうとする子猫







人の靴に寄りかかるようにして寝ている一匹の子猫がいます。

眠くて眠くて仕方ないけれど撮影されているのが気にかかるのか、ちょっと薄目を開けてチラチラと確認しています。

それでも激しい睡魔に頭がこっくりこっくりと大きく揺れてしまいます。

靴のなかにもすっぽり入れてしまいそうなぐらい小さな体で靴のほうが巨大に見えます。

猫はなぜか人の靴が大好きな子が多いようです。飼い主さんの匂いが強いから安心するという説もありますが、単に臭いものが大好きという理由もあるようです。

こんなに小さくてもすでに人間の靴に魅了されている子猫がたまらなく愛おしく感じます。それにしても足を靴にひっかけて絶妙な体勢で寝ていますね。

飼い主さんの靴の横でうとうとする子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です