新入り子猫に大興奮の先住猫




衰弱していた子猫を保護し、名前を時雉と名付けて体力をつけるべく面倒を見ている保護主さんです。

このお家には麿白という面倒見の良い先住猫がいて、すぐに保護猫の時雉にべったりくっついてお世話をするようになりました。

子猫と麿白の初めての対面も順調に済ませることができてホッとしたのも束の間、麿白は子猫がやってきたことが嬉しすぎてかなりのハイテンションで時雉にガブガブしながらじゃれついています。

子猫はまだ体力が本格的に戻っているわけではないので目が離せません。

最初こそ手加減がわからず子猫の扱いも雑だった麿白でしたが、少しずつ手加減ができるようになり、子猫の良いお母さんがわりになってくれているようです。

新入り子猫に大興奮の先住猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4l9TSEdQ1uc










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA