猫の愛情表現について学ぼう!




猫は犬と比較すると愛情表現が苦手な動物だと言われていますが、本当でしょうか?

実際のところは、そんなことは全くなくて、とても愛情深い動物で飼い主さんに対する愛情表現も多彩です。飼い主さんのほうが、猫からの愛情表現を見逃さないように勉強していきましょう。

1つ目はしっぽをピーンと立てている仕草です。子猫の時からの習性で信頼している親猫と思っているからこその仕草です。

2つ目は顔や体を擦り付けてくる仕草です。これも大好きな証拠と言われています。

3つ目はお腹を見せてくれる仕草で、これも警戒心が無いことをあらわしています。

4つ目は、いつもそばにいること、5つ目は喉をゴロゴロならすこと。

6つ目は瞬きをする、7つ目は手や顔を舐めてくること、8つ目は前足ふみふみ。9つ目はお土産を持ってきてくれることです。

どれも猫からの最上級の大好きだにゃ!の表現です。ぜひとも注意深くチェックしてみてください。

猫の愛情表現について学ぼう!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=92Z5247MBN8







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA