赤ちゃん猫のお母さん代わりになってあげる先住猫の優しさにほっこり




近所に住んでいる子供たちがダンボールを持ってきたのでのぞいてみると、なんと中には保護したという子猫が1匹入っていました。

優しい子供たちが道端にいた子猫を保護したとのこと。よくよく見てみると、まだまだ小さな赤ちゃん猫でした。運良く、健康状態は良く元気いっぱいに鳴き声をあげてくれます。

早速ブランカという素敵な名前をもらって手厚くお世話をしてもらっています。ミルクはシリンジで飲ませてもらいますが、美味しそうに飲んでくれていましたが途中から眠ってしまったようです。

この家の先住猫もブランカの存在には気づいています。先住猫のヒメに早速ブランカを預けてみると、最初は多少戸惑いはあったようですがすぐに赤ちゃん猫を受け入れてあげるようになりました。

赤ちゃん猫のお母さん代わりになってあげる先住猫の優しさにほっこり

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hfmduTolTDE










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA