真っ白なマンチカンの赤ちゃんがカワユ〜







手足が短いマンチカンの赤ちゃん。真っ白でふわふわで雪玉のようです。まだ離乳前なのかミルクが必要な時期のようです。

注射器スポイトからミルクを飲ませてもらっていますがうまく飲めないので顔にはたくさんミルクがついてしまっています。

日々このミルクの飲み方も上達してくるので心配はいりませんけれどね。

それにしても、このこの表情は、まるであざらしの赤ちゃんみたいだと思いませんか?まだ赤ちゃんなので耳がほとんど立っておらず猫には見えません。

おや、ここにはマンチカンの赤ちゃんは一匹だけではなく複数いました!どうやら全員が兄弟のようですね。

こんなに真っ白のフワモコ集団がいたら一日飽きませんね。いずれは新しいお家へ行くのでしょうか。

真っ白なマンチカンの赤ちゃんがカワユ〜















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です