いざという時のために備えてハーネスとリュックに入る練習!




猫さんがお母さんの膝の上にひょいと乗せられていますが、何かを察して神妙な顔をしています。お母さんが取り出したのは猫用のハーネスでした。

普段は外に出かけることもない完全家猫なのですが、災害時などいざという時のためにハーネスを装着することに慣れてもらうことにしたようです。

ハーネスを無事装着されて、さらに居心地が悪そうな顔つきになってきました。その後は、リュックのなかに入ってもらいます。

リュックでも首周りなどをしっかり固定しますが、さすがに猫さんもここで不機嫌な鳴き声を出し始めました。

かなり窮屈そうな見た目なので猫さんも半ばパニックになっていそうです。そうしていよいよ2年ぶりに外に出ることになります。

猫さんにとっては災難な1日でしたが、本物の災害に備えて練習しておくことはとても大切なことですね。

いざという時のために備えてハーネスとリュックに入る練習!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ycR_QLkb7n0













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA