ちょいぽちゃメタボ猫と子猫の添い寝シーン







ちょっとぽっちゃりメタボ気味の猫、ぴーちゃんがソファーの上で寝ています。

気持ちよさそうにお腹を見せて寝ていますが、体重が8.2キロもあるぴーちゃんの寝姿は、なんだか貫禄をみたいなものを感じますね。

飼い主さんが、お腹を撫でたり、後ろ足と握手したり、尻尾にいたずらをしても微動だにせず、まったく起きる様子がありません。

ぴーちゃんは、体だけでなく性格も大物のようです。

しばらくすると子猫のうーちゃんがやってきて添い寝を始めました。

ぴーちゃんが丁寧にうーちゃんの体を舐めてあげていますが、ぴーちゃんの巨体とソファーの背もたれの間にうーちゃんが挟まれて窒息してしまうんじゃないかなんて、ちょっとだけ心配になってしまいますね。

ちょいぽちゃメタボ猫と子猫の添い寝シーン















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です