保護猫が1歳になるまでの成長日記







屋根の雨どいにいた子猫を保護したようです。

まだ足元もゆらゆらしながら不安定に歩いています。

母猫をどこかで見失ってしまったのは確実です。

最初はお母さんを探しているのか、ずっと泣き続けていて可哀想でした。

でも保護したかたが3、4時間おきにミルクを哺乳瓶で与えてもらったり献身的なお世話のおかげでずいぶん元気になりました。

最初はケージに入れていましたが、外に出せ〜と大声で鳴くのでお部屋探検を許可しました。

すると興味津々でお部屋の中を歩き回り始めました。

離乳食もしっかり食べてくれて一安心ですね。

なんと、他の保護猫まで増えてしまい3匹で仲良く食事風景も披露してくれています。

スクスク成長していき無事に1歳を迎えました。

これからも元気でね。

保護猫が1歳になるまでの成長日記















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です