保護2日目とは思えない、無防備な寝姿をする子猫







猫って野良猫生活をしていると警戒心が芽生え、人にすぐ懐きませんよね。
それは子猫であっても同様です。
でも今回ご紹介する子猫は、え?本当に保護猫だったの?と言いたく成る程の無警戒っぷりを見せてくれます。

ソファーの上で両前足を広げて仰向けになり、まるでバンザイをしているようなポーズで寝ている子猫がいます。
すっかり警戒心はなく、飼い主さんが近づいても起きる気配はまったくありません。
生まれも育ちも飼い主さん宅かと思いきや、なんと保護2日目の子猫でした。

余程ここの居心地が良いんでしょうね。
カメラを持った飼い主さんが近くをウロウロしていても、まったく起きる気配はないのですから。
そして起きないまま、スヤスヤとした寝顔でさようなら・・また素敵な寝顔を見せてくださいね!

保護2日目とは思えない、無防備な寝姿をする子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です