恐怖で鳴き叫ぶ保護子猫を心配する先住猫




ダンボールのなかで不安に押しつぶされそうになりながら必死に助けを求めるような声を出して鳴いている子猫。保護されたばかりで、まだ恐怖でいっぱいといった表情をしています。

お腹から振り絞るような声が本当に胸に突き刺さります。でもなにはともあれ、こうやって無事にお家に保護してもらったのですからあとは少しずつでも慣れていってくれるはずです。

子猫の叫び声のような鳴き声を聞いて他の大人の保護猫のチャットちゃんが、ダンボールに飛びかかり子猫の様子をうかがっています。

ダンボールからケージに移動した子猫は、まだ不安が消えておらず鳴き続けています。それをケージの柵の間から心配そうに見つめているチャットちゃんです。

ケージから出してもらうとすぐさま本当の親子のように仲良しになった子猫とチャットちゃんでした。

恐怖で鳴き叫ぶ保護子猫を心配する先住猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JUA_shaoftY


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA