先住犬と少しずつ打ち解けてベストフレンドになった子猫




二匹並んでいるのはマンチカンの子猫の兄弟です。こうやってじっとしていると本当に全く手足が見えないぐらいに短いのがよくわかります。

マンチカンのブリーダーのお家で、どちらの子猫を連れて帰るかずっと考えていた飼い主さんですが、最終的には白の模様が多い子猫のほうに決めたようです。

キャリーに入れてそのまま新しい家に向かっています。緊張気味な子猫ですが、家に着いても、やはりかなりドキドキしている様子です。

新しい家には先住犬のポメラニアンがいます。すぐにキャリーの近くにやってきたポメラニアンに対して子猫は威嚇の空気砲の音を出し続けています。

でも日を追うごとに少しずつ子猫がポメラニアンに対して心を開いてきています。最後には一緒に遊べる仲良しになり一安心です。

先住犬と少しずつ打ち解けてベストフレンドになった子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jANE8lpoj2c


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA