大はしゃぎな子猫たちとそれを優しく見守る先住猫







保健所から引き取られてこの家に来た子猫たち、茶白がひなた君、鼻がピンクなところがトレードマークの白猫ハク君、シャムトラのすずちゃん、3匹とも生後47日くらいなんだそうです。

保健所の狭い檻から、この広い部屋に移された事がよっぽど嬉しかったのでしょう。3匹とも絶えず部屋の中を走り回り、格闘ごっこをしたり、カーテンに戯れてみたりと大はしゃぎです。

そんな子猫たちが怪我しないように監視していた、お世話役の成猫ダンテ君も、その遊びがあまりにも長いため少々疲れてしまったようで、どこかに移動してしまいました。すると今度は私の出番とばかりにもう一匹の成猫ゆずきちゃんが子猫たちの世話をします。

新入りの子猫たちをすんなり受け入れてくれる度量の広いお兄さん、お姉さんがいて本当に良かったですね。

大はしゃぎな子猫たちとそれを優しく見守る先住猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です