マンチカンの父猫と子猫がじゃれあう光景







マンチカンの父猫と子猫がじゃれあっているような様子が映っています。

身体の大きさは異なっていますけど、それ以外の面では全体的に2人はそっくりに見え、やっぱり親子なんだなというのを実感できます。

ちょっと喧嘩しているように見えなくもないですが、子猫の方からすれば父猫に構ってほしいという気持ちがもしかしたらあったのかもしれません。

ただ、しばらくじゃれあっていると、子猫の方はどこかに行ってしまいました。

父猫に構ってもらうことに飽きたのかもしれません。

いろいろなものに興味を持ちたがるような年齢の猫だと思うので、そういった気持ちが行動に出ているのでしょう。

ただ、父猫と子猫がこうして触れ合っている光景を見るというのは、非常に癒される部分があるのではないでしょうか?

マンチカンの父猫と子猫がじゃれあう光景















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です